久しぶりの星見遠征(2月23、24日) その2

時間が経ちすぎて、今さら感があるのですが。。。
2月23、24日の星見遠征の続きです。

赤道儀をセッティングしていざ、FC-100での直焦点を開始したのですが、
何かおかしい事に気づきました。

1枚目 M45(スバル)の30秒露出です。
myo-201.jpg
これはOKな写真。
このような写真を120枚(総計1時間分)を撮って、コンポジットするつもりでいたのですが、
2枚目は、
myo-202.jpg
この動きは、モータードライブが止まっているような写真。

3枚目は、
myo-203.jpg
2枚目とは違う方向に流れている! 極軸が合っていない?

以降の写真も全部こんな感じ。
なので、一旦止めて、極軸合わせ、バランス調整して再びトライ。
でも、同じようにガイドできていない! なぜだ~?

眼視で確認すると、ちゃんと視野に対象は収まっていて、視野から外れていく様子はない。
でも、カメラを付けて様子を見ると、どうもステッピングモータの振動が伝わっている感じ。
ん~ん、そんな事ってあるんだろうか? 今までちゃんとできていたのに。
FC-100(望遠鏡)から300mmの望遠レンズに乗せ換えたみたけど、どうも今一つ。
仕方が無いので、標準から広角レンズでの星野撮影に切り替える事にしました。

冬の大三角形
myo-204.jpg
2020年2月23日 19:46~ 20秒露出×5枚(総計100秒)
 PENTAX KP PENTAX DA FE 10-17mmF3.5-4.5ED[IF] (撮影時焦点距離13mm  絞り4.5)ISO6400
 アストロトレーサー使用  

ぎょしゃ座
myo-205.jpg
2020年2月23日 23:56~ 30秒露出×67枚(総計33分30秒)
 PENTAX K-5Ⅱs タムロン SP AF17-50mm F2.8 XR DiⅡ (撮影時焦点距離36.3mm 絞り3.5)ISO3200
 ビクセンSP-DX ノータッチガイド

今日はここまで。
でも、何でガイドできなかったんだろう?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント