嬬恋高原キャベツマラソン <雨の中、走ってきました>

6月30日(日) 第12回 嬬恋高原キャベツマラソン(ハーフ)に参加しました。
梅雨の真っただ中の開催なので、雨を覚悟していましたが、本当に雨でした

開催場所は群馬県嬬恋村。星見に行った「愛妻の丘」の脇を通るコースです。
おなじみの場所ですが、自宅からは車で約3時間と結構遠いです。
午前8時までに受付をしなくてはならないため午前7時着を目標に、午前3:30に自宅を出発しました。

天気予報では、午前9時頃に雨は止む予報なのですが、さてどうなることか。

予定通り、午前7時前に現地に到着。ですが、天気は雨ザーザー。
ちなみに、駐車場は大会会場に近い順から、第1から第4まであるのですが、第1は既に満車のようで、第2駐車場の方に案内されました。
とりあえず、受付をするため会場へ歩いて行ったのですが、途中、スキー場のゲレンデ(草地)を通るため、足元が結構濡れました。第1駐車場だと会場のすぐ隣なので、濡れなくて済んだかも。

会場には、ゲートがすでに設営されて、一応、雰囲気は盛り上がっています。
画像


受付でゼッケンと参加賞(レインポンチョ)を受け取り、もう1つの参加賞(キャベツ)を受け取りに別のテントへ。
画像

キャベツ 1玉もらいました。
それと、キャベツマラソンオリジナルのTシャツ(\2,500)を購入。

画像

へぇー、そうなんだ。 

8時から開会式があるのですが、雨が降っているので、スタート(9時)まで車の中で待機。
そして、9時前にスタート地点に行きました。
まだ雨が降っています。だから、傘をしている人も。
画像

多くの人が着ている、黄色地に緑色のマークが入ったポンチョが参加賞のポンチョ。
ちなみに、自分は参加賞のポンチョだと蒸れそうだったので、持参したベスト型のポンチョを着てスタートしました。

スタートから約2kmは下り。標高差100m近くを一気に下ります。
ということは、ゴールするときは、この坂を登らないといけないのか
噂通りのきついコースになりそうです。

スタートから30分くらいしてようやく、雨が止みました
蒸してはいますが、気温が低いので走りやすいです。

コースの脇はキャベツ畑。向こうには浅間山が見えるはずなんですが。
画像


キャベツ畑の中を抜けて行きます。とても開放的な風景(でも前方は登り坂だ!)、そして空気も爽やか。市街のマラソン大会では味わえない自然です。これで晴れていたら、最高なのに、残念。
画像

給水所(エイド)の数もかなり充実。全部で5カ所あるのですが、往復するコースなので、計10回利用することができます。単純計算で、約2kmごとに配置!これは多い。前半はすべて寄って水分補給したのですが、さすがに飲み過ぎの感じがしたので、後半は何カ所かスルーしました。給食も、花豆や飴、キュウリ、キャベツなどがあり、ちょっと感激(ハーフって基本、給食が少ないです)。個人的には、味噌付きキュウリがBESTでした。

愛妻の丘です。このあたりから、トップランナーが折り返してきます。
やっぱ、速い人はポンチョなんか着ないようですね。確かに、汗でもびっしょり濡れますからね。
画像


愛妻の丘からは、この方角に四阿山が見えるはずなんですが、キャベツと雲しか見えませんね。
画像


折り返し地点を通過した時点のタイムは1時間ちょっと。まあ、このアップダウンの多いコースでは最初から2時間を切るのは難しいと思っていたので、帰りも風景とエイドを楽しみながらゴールに向かいます。
(天気は曇ったままなので、帰りは写真を撮りませんでした)

そして、ゴール手前2kmの地点。最後の登り坂が始まりました。
坂の写真を撮ろうと思ったのですが、ここで撮るために止まってしまうと走れなくなりそうなので、写真は諦め、ゆっくりでも走り続ける事に専念しました。

そして、何とか走り通してゴールできました。タイムは2時間8分です。

ゴール後は、完走証を受け取り、ザク切りキャベツの試食コーナーへ。
画像

キャベツサラダ専用の味噌(?)が付いています。味噌の塩味とキャベツの甘さがシンプルで美味。

スタート時点まで結構、雨が降っていたので楽しめるか不安でしたが、途中で雨は止んだので良かったです。
雄大な景色は終始、雲に阻まれてしまいましたが、市街地とは異なる自然の中を走ることができ、アップダウンは大変でしたが、走りを十分楽しめました。
来年は是非とも晴れて、雄大な景色を眺めながら走りたいと思います。


さて帰路は、湯の丸高原の麓にあるアトリエ・ド・フロマージュに寄って昼食を取りました。
焼きチーズカレーです。
画像


食後はケーキを。手前側のケーキはホワイトチーズケーキ(妻の分)、奥のは自分が食べたドナドナ。
画像

ドナドナは、4種類のチーズが入った濃厚レアチーズケーキだそうです。黒い模様は牛の模様みたい。
ちなみに、この黒い模様は竹炭で色付けしているそうです。見た目も面白いケーキでした。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック