村上山(群馬県 1746.2m) <2018年5月2日>

午前中に嬬恋村の愛妻の丘 タケル・スター・サークルに行った後、もう一箇所気になる所(山)があったので、寄ってみました。

その山は、村上山。
初級レベルの雪山として登り易そうなのですが、登山口が今一つ分かりませんでした。
(休暇村嬬恋鹿沢の脇から入ると書いてあるのですが。。。)
そこで、雪のない時期に実際に登って確認してきました。

カーナビを休暇村鹿沢にセットして、嬬恋から湯ノ丸方面へ車を走らせると、とりあえず休暇村には到着。
駐車場に車を停めて、敷地内にある鹿沢インフォメーションセンターの案内板を見ると、ホテル脇の道に「至村上山」と書いてありました。

山頂までのコースタイムは1時間。一応、山なので靴を履き替え、レインウェアなどの装備を背負い、10:02 ホテル脇に向かいます。
ホテルに近づくと、ホテルの奥に階段が見えてきました。
画像

よ~く見ると、階段上に「村上山登山口」と書いてある。本当に脇から入るんだ(納得)。

カラマツ林の中を登って行きます。
画像

念のため、スマホに入れている「山と高原地図アプリ」を起動させ、現在置とルートを確認。
ところが、現在置がルート上に無い。ルートとは違う所に立っている!
ずっと一本道の登山道だし、ついさっき、「至休暇村鹿沢」&「至村上山」の標識前を通過したばかりなので、GPSの調子が悪いのかな? 「道に迷ったら沢に下らず尾根に登れ」とも言うので、そのまま登山を決行。

気持ち良いカラマツ林を登って行きます。
画像

秋には多分、黄金色になるでしょう。

10:46 東屋が見てきました。
画像


よくよく見ると、いつの間にかに植生が変わっていました。
画像


10:55 山頂到着。
晴れていれば、目の前に浅間山が見えるはずなのですが、今日は曇っているので全然見えません。
画像


画像

途中で会った人は、1組の夫婦のみ。
とても静かです。
何もすることが無いので、小休止後、下山開始。ちょうど11時です。

山桜かな?
画像


何の花かな?
画像


そうそう、途中からGPSは正しいルートを示したので、やっぱりGPSの感度が悪かったのかな、と思っていたのですが、麓に近づくとまた、ルートを外れました。
画像

青色の人形のアイコンが現在地なのですが、赤線のルートから大きく外れています。
アプリのルートは古いのかな?

11:26 無事下山完了。緩い下りは走ったので、早く着いてしまいました。
休暇村から見た(たぶん)村上山。
画像


ずっとなだらかな道で、山頂は晴れれば目の前に浅間山が見られるので、カラマツが紅葉した時期か雪が降った後の晴れの日に、また訪れてたいと思います。

帰りに「たまだれの滝」に寄りました。
画像

解説の案内板等がまったく無いので、何ゆえ「たまだれ」なのかわかりません。

駐車場には遅咲きの桜が満開でした。
画像


さらに、この後、棧敷山の登山口を確認して(確認しただけで登らず)、帰路に就きました。
この日は、確認ばかりの行程でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック