長瀞ライン下りをして、SLを見てきました!

一昨年、昨年と宝登山に登るたびに、いつか、長瀞ライン下りをしてみたいね、なんて事を言っていたので、今日(4/13)、家族全員で行ってきました。

画像

宝登山に登る時は、いつも長瀞駅前の駐車場に停めるのですが(料金は520円になっていた!去年は500円だったのに)、今回は国道沿いの長瀞ライン下りの駐車場(無料)に停めました。もっと混んでいると思ったのですが、意外やガラスキ。もっとも、まだ8時過ぎなので、ライン下りの受付も開いていませんでした。
でも、係りの人が立っていて、聞いてみると、受付は9時少し前との事。満開は過ぎてしまったけど、向こうの桜並木は、まだ綺麗(モンベル長瀞店の脇の道)。今日は11時30分頃にSLが来るよ、といろいろな情報をゲット。

画像

ちょっと、時間つぶしに岩畳に下りてみると、ライン下りの舟がありました。

画像

遠目に見ると、まだ満開の感じ。春ですね~っ

9時前に受付を済ませ、送迎バスで上流の出発地に行きます。さっきの岩畳の舟は、半分のコース用の舟。自分達は、全コースなので、送迎バスで上流に行って、岩畳を経由、さらに下流まで行きます。帰りは、また送迎バスで長瀞駅に戻ってくるコース。

画像

一応、救命胴衣をつけて出発! 最初はゆっくりとした流れ。

画像

所々に、波が立っている瀬を通過。水しぶきが舟の中に入って来ないように、ビニールシートを肩のところにかけます。水しぶきがかかりそうな所は、そのつど、船頭さんが言ってくれるのでびしょ濡れになることはありませんでした。

画像

岩壁の下を通過。以前は、この岩壁に映画を映したこともあったそうです。

画像

上のほうには、何の花か分かりませんが、綺麗に咲いていました。そういえば、思ったほど川岸には桜がありません。もっと植えればいいのにと思っていた所、ちょうど良い具合に船頭さんが説明してくれました。
長瀞は、国の名勝・天然記念物に指定されているので、植物を植えたり、当然取ったりすることが禁止されているとの事でした。なるほど、手付かず自然のままという事なんですね。

画像

岩畳を経由して、いくつかの瀬を通り終点へ。そこには舟を陸送する為のトラックが待っていました。
ここで、舟を下りて、バスで長瀞駅に戻ると、時刻は10時半。朝、ガラガラだった駅前は、いつの間にかに多くの人がいました。

画像

朝が早かったので、早めの昼食を。長瀞駅前の交差点にある「さくらい」へ向かいました。
妻が言うには、去年、この前を通った時は行列が出来ていたそうですが、まだ、仕込み中の札がかかっているので誰も並んでいませんでした。でも、もう入れるみたいで、階段を登って2階へ。お目当ての、「春天ざるそば」を注文しました。
ふきのとうの天ぷらの苦味が春を感じさせます。

そうこうしているうちに、11時20分を過ぎたので、SLを見に、長瀞駅にまた向かいました。

画像

線路周辺には鉄ちゃんが大勢。いや、普通の人もSLが珍しいので、結構な人だかりです(そういう自分らも、その人だかりの一部です)。
テレビとかや、止まっているSLは見たことがありますが、動いているのは初めて見ました。電車と違って、一生懸命動いているという感じがします。

SLは予定していませんでしたが、本日のイベントはこれでおしまい。まだ12時ですが、山屋は早め早めの
行動が基本なので、これで帰路に着きました。 
(帰る時に、「さくらい」の前を通過。すごい、階段下までの行列でした。早く食べて良かった)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック