星キャンブログ−気ままにできごと−

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの星見遠征

<<   作成日時 : 2018/03/21 13:45   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

3月17日、久しぶりの星見に行ってきました。
確か2017年は1回も行かず、最後に行ったのは2016年の5月だったかも。
となると、2年近くのご無沙汰。機材にカビが生えていないか心配です。

星見場所は、妙義山中之嶽駐車場。長野の山には、まだ雪があるので、
ちょっと明るい所ですが、雪のない所にしました。
自宅を夕方に出発し、1時間ほどで到着。さすが新月の週末とあって、同業者が結構来ていました。

早速、機材をセットして撮影準備。
今日はオリオン座リゲルの横にある分子雲、通称「魔女の横顔星雲」を
撮るつもりです。そのために、光害が少しある所でも露出を稼げるように、ケンコー アストロフィルターを
今回の為に入手。早速使ってみました。

結果がこれ
画像

ん〜ん?写っていない?
200mm F2.8開放でISO1600 露出6分 5コマのコンポジットですが。。。
左の明るい星がオリオン座のリゲル。右側の楕円の光芒は、リゲルのゴーストですね。
フィルターのせいかな?よく見ると。下にもある。

思いっきり画像処理してみたら、やっと浮かび上がりました。
画像
 
ちょうど、リゲルとゴーストの間に、雲形定規を縦にしたような青白いモヤッとしたのが、魔女の横顔星雲です。
なかなか手ごわい対象です。
やっぱり、空の暗い所で、じっくりと撮らないとダメなようですね。

続いて狙ったのが、シリウスとその下にあるM41散開星団。
画像

200mm F2.8開放でISO1600 露出4分 8コマのコンポジット
こちらは、明るいので特に問題なく写ったのですが、下の方に巨大なゴーストが入ってしまいました
シリウスのゴーストですね。参ったな。

気を取り直して、続いてバラ星雲を狙いました。
画像

これは、IRフィルターを改造したEOS KissX3で撮影。
レンズは同じ、200mm F2.8開放でISO3200 露出3分20秒 8コマのコンポジット
まあまあの写りです(ピントが甘いかな?)。
こっちは、明るい星が無いので、同じレンズでもゴーストが発生しませんでした。

夜半近く、バラ星雲を撮影しているときに、オートガイダーがガイド星を見失うハプニング発生。
よくよく空を見ると、雲が広がってきている!
さらに、モータードライブの起動LEDが点滅を始めました。バッテリーの電気が足りないようです!(もう8年も使っているので、そろそろ寿命かも)。
バラ星雲を撮り終えるころ、空はほとんど雲に覆われ、モータードライブの起動LEDも赤(電気は来ているけど、電圧が低い状態)になってしまいました。

同業者たちも後片付けを始め、帰り支度です。
曇ってしまい、バッテリーも無くなってしまったので、今日はこれで終わりにすることにしました。

最後に雲間から見える、しし座をアストロトレーサーを使って簡易ガイド撮影。
画像

ほんとに雲の切れ間からしし座です。鼻先(右側)にある星の集まりは、かに座のM44ペレセペ星団です。

久しぶりの星見は、ちょっと不完全燃焼でしたが、これからの本番に向け準備すべき物、ことを確認できました。
でも、晴れの週末は、山にも行きたいし、星見も行きたいしで、どっちにすべきか悩みどころです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりの星見遠征 星キャンブログ−気ままにできごと−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる